読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンケンで勝率を60%以上にする方法。

じゃんけんで勝つ方法を自分なりに考えてみました!

 

じゃんけんとは

グー、チョキ、パーの3通りですが、

66%は負けないということです。

 

1vs1の勝負の場合

野球部、ボクサー等をやっている人、見た目から

ガタイの良い人はグーを出す可能性が高いです。

 

基本的にはチョキを出すことをお勧めします!

大体の人はチョキかパーを出すことになるかと思います。

また大事な試合の場合、最初はグーのかけ声でタメを作ってしまうと

相手にグーを出される可能性があるので、かけ声は短くしましょう。

 

※チョキを出した後、引き分けてもチョキを出し続けてください。

チョキからグーという行為は親指を外に出さなければならないので、

出しづらいはずです。引き分けた場合には試合を止めずに流れるように

あいこでしょと言いましょう。

永遠にチョキを出し続けて、パーを出したほうが負けるっていうのが

じゃんけんの一つのセオリーです。

 

 

複数人の場合について

最初はグーを出してください。一人勝ちする人は

大抵がグーだと思われます。全員がパーを出して負けるという

可能性は低いです。誰かチョキを出します。

逆に一人負けはパーを出して負けるというパターンが多いかと多いと思います。

 

大体、引き分けになるかと思いますが、次もグーを出してください。

その次の引き分けからはチョキかグーを出して続けてください。

 

まとめ

パーを使わないことが勝利への確率を高めることができるかと思います。